お知らせ

News

オンライン英会話(中3)開始!

みなさん、こんにちは。

 今年度から中学校ではオンライン英会話が導入されています。今回は先行して行った中学3年生の様子をお届けします

それでは、本編スタートです。

オンライン英会話(中3)

 5月12日(水)、中学3年生の各クラスにてオンライン英会話が開始されました。

 本校では,大和田中学校の頃より授業(英語)を中心として,コミュニケーション・ツールとしての英語の使用を促進する様々な取り組みを行ってきました。(ネイティブ講師とのティームティーチングによる授業・ネイティブ講師による英作文添削指導・放課後の英語クラブ・各種英語セミナーやスピーチコンテストの実施など,挙げればきりがありませんが…。)

 今年度より,新たに中学全学年生徒を対象に英語授業の一部を使用してオンライン英会話を導入しました。生徒一人ひとりがフィリピン在住の講師とzoomを用いて1回あたり25分間マンツーマンのレッスンに参加しています。教科書既習事項の復習やその内容の実戦的使用をはじめとして,様々な場面での会話に挑戦する内容です。(英検2次試験直前には面接対策も行います。)

 生徒たちは,初めてのことなので緊張した面持ちで慣れないオンライン接続に取り組んでいましたが,いざ英会話講師との会話が始まると教室内は英語が飛び交い,笑顔で懸命にコミュニケーションを図っていました。

 オンライン英会話終了後は,復習の時間として講師と話した内容を英語でまとめたり,会話の中で英語で表現できなかった表現を辞書で確認したり,学習した内容に関連した内容でのリスニング問題に取り組みました。

 英語を自由に使えるようにするためには,「言えなかった単語や表現をリストアップして覚えるとともに,実戦の場でそれらを使って話す」ということを繰り返すことが大事であるということを伝えました。当たり前ですが,語学の習得には,「学んだことを繰り返し使うことで慣れる」ことが不可欠です。

オンライン英会話をきっかけにして,どんどん英語を使い,活躍の場を広げてもらえることを期待しています。

 supported by 中学学年団 野田

最後に

 よく勉強の中でインプットとアウトプットの活用の話をすることがありますが、オンライン英会話はまさにアウトプットの実践場!初めはうまくいかなくても、経験を積んで力を向上させてもらいたいです。