お知らせ

News

【対談】辰野 勇 氏:モンベルグループ代表・登山家

 皆さん、明けましておめでとうございます。
年が改まり、ついに2022年がやってまりました。本校にとっては、待ちに待った開校の年です!
新型コロナウィルスへの不安も抱える中ですが、「安全な入試」「安心な教育活動」を実施すべく、今年も開校の準備を進め、春には新しい生徒の皆さんをお迎えするべく教員一丸となり進んでまいります。
 何卒、本年も「大阪国際中学校高等学校」をよろしくお願い致します。

 さて、最初に新年のご挨拶をさせて頂いてしまったのですが、本日は別のトピックスをお届けしたく、記事を掲載いたしました! 表題の通り、本学理事長・奥田の対談記事を新着で掲出しております。


 なんと、この度のご対談は皆さまもきっとご存じのあの有名メーカー、「mont・bell(モンベル)」の代表である辰野勇氏にお話をお聞きすることができました!  ハイクオリティな登山用品・アウトドア用品の製造・販売で今や大阪を代表する企業のひとつになっている「モンベル」社。実は大阪国際中学校高等学校の制鞄も作って頂いているんですよ。
そしてなんと! 創業者で代表の辰野氏は、世界で最も登頂が難しいとされる山の一つ・アイガー北壁に登った2人目の日本人となった登山家でもあるのです。
 辰野氏のユーモアあふれたお人柄に加え、経営者としての視点はもちろん、情熱を持って夢を追った冒険者としての視点も垣間見える対談は、読み応えたっぷりです!
皆さん、ぜひご覧ください。