お知らせ

News

新校舎、ただいま建築中!【特報】

 皆さん、こんにちは!
すっかり秋の空気が感じられる頃合いになって参りましたね。前回新校舎の様子をお届けしてからまだあまりタイミングは開いていないのですが、今回は「特報」ということで新キャンパスの様子をお届けしたいと思います。
なんと、今回ついに新キャンパスの校舎棟を覆っていた覆いが完全に撤去され、晴天のもと外観の撮影に成功しました!
秋らしく空も晴れわたり、気持ちいい写真が取れましたので早速ご覧ください!

青空に映える 新キャンパス校舎棟

 いかがでしょう? 青空に映える校舎棟の姿は!
落ち着いたブラウンのタイルが貼られた校舎棟は4階建て、周囲に高い建物があまりないので、背景の空に聳えるように見えますね。これは南側からの写真、ちょうど日当たりが良い時間の写真が撮れました。

 この写真は校舎の北側、大枝公園の敷地からの写真です。右上に校名の銘板が入っています。逆光ですが、カッコイイ姿ですね!

校舎棟以外の部分も着々と……

 さて、校舎棟以外の部分も前回の状態からさらに完成へ近づいてきましたよ。今回はその中からビオトープと特別実習棟へのアプローチの建設現場をご紹介します。

 まずご紹介するのは、これまで何度も取り上げてきたビオトープ(写真左) です。前回は水が張られ「それっぽい感じになってきました」というご紹介をしましたが……今回は、ついに植栽が行われている様子をキャッチ致しました!
新キャンパスでは植栽の一つひとつやキャンパスに配置される岩石なども、こだわりを持って選ばれています。入学後はキャンパスのいたる所にあるそれらを、一つひとつ探してみるのも楽しいかもしれませんね。


 最後にご紹介するのは、美しく弧を描く特別教室棟へのアプローチ (写真右 )です。校舎棟とは別に独立した特別教室棟が連なるのが新キャンパスのひとつの特徴。人工芝のグラウンドを半ば囲むようにして並んだ特別教室棟が画面の奥と左手に見て取れます。

 今回、だんだん個々の施設だけではなく、キャンパス全体像が見えはじめました。皆さんも何となく完成形を想像して頂けるようになったのではないでしょうか?
 ここから新キャンパスは完成に向けて内装・外構の工事が加速していきます。また順次キャンパスの様子をお届けしますので、楽しみにしていてくださいね!

 それでは、今回の「特報」はこのあたりで!